販売店業者様へ、産地直送の胡蝶蘭を全国配送・販売

有限会社 おぎの蘭園

平日9時〜17時 土祝9時〜12時、日曜休

048-587-1231

会社概要Corporate Guide

代表ごあいさつ

お客様に喜んでいただける、感動していただける、そんな花を一鉢でも多く作ることが使命であると考えます。

東京から北西へ約70キロ、深谷ネギをはじめとする野菜、花きの生産に代表される近郊農業が盛んな埼玉県深谷市。まわりにはのどかな田園風景が広がる市内北部、北数百メートルには利根川が流れ、数百メートル南には日本近代経済の父渋沢栄一翁生誕の地、ここに私共のおぎの蘭園があります。

おぎの蘭園のホームページへようこそ。当園は胡蝶蘭の生産・販売を行っております。生産した花は、主に東京を中心とした卸売生花市場へ出荷しており、各市場において高い評価をいただいております。また近年では宅配便による発送代行(産地直送)業務 が年々増えております。そして、当園は全国最大規模の品評会において、過去2度の農林水産大臣賞、また東京ドームで毎年開催される世界らん展に於いて、ファレノプシス(胡蝶蘭)部門で8度ものブルーリボン賞(第1位)を受賞しております。日々の栽培管理、出荷業務そして品種開発と大変ではありますが、より良い品質の花を世の人々に提供したいと考えております。

洋蘭園の経営にあたりテーマとしていること(自己満足?)、それは品種へのこだわり、栽培へのこだわり、そしてお客様を満足させるためのこだわりの3つです。胡蝶蘭の新品種の育成には長い年月(8~10年)が必要で、とても気の長い作業を伴います。品種開発には約7年、栽培期間は約3年を費やします。しかし苦労に苦労を重ねた末、自分のイメージした花が咲いたときの感動は言葉では言い表せません。

また、花は日々の健康状態を言葉で表現してくれません。胡蝶蘭は奥が深い生き物で、私共生産者にとって栽培方法は試行錯誤の毎日です。工業製品と違い、生命を育む仕事は毎日が苦労でもあり、また喜びでもあります。そして丹精込め作った“商品”を是非ひとりでも多くの方々に知っていただきたい、そんな想いでこの度ホームページをリニューアルさせていただきました。

胡蝶蘭は高価な花です。まさに高嶺の花。開店開業祝い、昇進栄転祝い、新築お誕生日祝い・・・用途はさまざまであると思いますが、品質が良く、優雅さと豪華さを兼ね備えた花でなくては、高級フラワーギフトとしてお客様に安心して選んでいただけないと思っております。と同時に品種の持つ特性を十分に引き出し、お客様に喜んでいただける、感動していただける、そんな花を一鉢でも多く作ることが、洋蘭園を経営する我々生産者の使命であると考えます。

胡蝶蘭は、造花のように何時までも咲き続ける能力を備え、また見た目も豪華で艶やかな、人々の心を十分に魅了するとても神秘的な花です。私たちはこの花の魅力に取り付かれ毎日向き合い、愛情をいっぱい注いで育てています。遺伝的長所を十分に引き出し丁寧に育て上げ、私たちの手を離れて世の中に出ていっても皆様に喜んでいただけることを日々願っております。お買い求めになられる方、贈られた方に喜んでいただけることが、私共の一番の喜びであります。これからも安らぎと、感動を与えられる、そんな花作りをめざしています。

最後に、お花屋さん、販売業者の方々と、密にコミュニケーションを図り、ビジネスパートナーとして良いお付き合いができたらと考えております。従業員共々、品質にこだわり、極上の胡蝶蘭を一人でも多くの方にお届けできるよう、日々努力を重ねていく所存です。ご要望、また至らない点等ございましたら何なりとお申し付けください。そして末永いお付き合いを宜しくお願い申し上げます。

有限会社 おぎの蘭園 代表取締役 荻野雅彦

PAGETOP